/

女性に多い宿便とは?

宿便が多いのは、男性?女性?
どちらだと思いますか?

それは、圧倒的に女性のほうが多いと言われています。便秘に悩む男性はあまり聞いたことがありませんよね?

宿便は肉料理が好きであったり、脂っこい食事が好みの場合になりやすいと言われているので男性の方が多いと思うでしょう。

でも女性も糖分が好きな方が多いので、そういった意味では女性もなりやすい傾向にあります。

ここでは、宿便が女性に多い訳を説明しています。

女性の腹筋が弱いから?

女性は本来、男性とは違ってお腹周りの筋肉が少ないので、お腹に力を入れにくい構造になっています。
そのため、腸のぜん動運動が促進されず、便秘になり宿便となってしまうのです。

また、仕事や家庭などのストレス、生理などによる体のストレスなどを感じることで便秘になりやすい状況になります。

宿便は腸壁にこびりついている便なので、普段の生活ではなかなか取ることができません。

宿便を出す方法としては、まず便自体を柔らかくすることが重要なのです。

便を柔らかくするには?

便を柔らかくするのに欠かせない3つのポイントがあります。
当たり前のポイントかもしれませんが、意外と見逃しやすい点ですので心得てほしいと思います。

①水をこまめに飲む
②食物繊維を摂る
③腸のぜん動運動促通

水分を含むと便は膨らむので、それで腸壁を刺激して宿便と一緒に排出されます。
さらに、食物繊維を摂取することが重要だといえます。

食物繊維には、便のかさを増やす役割と腸壁にこびりついている宿便を絡めとるという2つの役割があります。
食物繊維にとって体調を崩すことなく、宿便をすっきりと排出することができるので、宿便を出す方法としては一番オススメです。

その他にも、腸のぜん動運動を促進させることが大切です。

女性の方はどうしても男性に比べ、お腹周りの筋肉を鍛えにくい構造となっています。

日頃から腹筋の筋力をアップさせて、お腹に力が入れやすい状態を作るというのも宿便を出す方法の一つになります。

宿便というのは、普段の生活をしているだけでどうしても溜まってしまうものですが、一度排出すればかなりスッキリとするので、その状態をキープできるように生活習慣を改めてみると良いでしょう。