グリーンスムージーのことを聞いたことがありませんか?
グリーンスムージーとはグリーン(生の緑の葉野菜)とフルーツと水とをブレンダーで混ぜ合わせたもののことを指します。
この一文だけでもすぐに作れそうなグリーンスムージーですが、簡単に作れるだけでなく、美味しくかつ健康にも様々な効果が出ると言われています。
一時期セレブの間で、腸内洗浄が流行していましたよね。
しかし、今はどうでしょうか?こういった手段を使うには時間も手間も、さらにお金もかかります!
ここでは、グリーンスムージーで宿便を取る方法、お勧めのレシピをご紹介します。
ここでは、グリーンスムージーの効果とオススメのレシピについてご説明したいと思います。
<% module(レス記事上_宿便) %>
<% index %>

グリーンスムージーの効果とは?

グリーンスムージーの効果とは、排泄を促進してくれる効果があります。
便秘でお悩みの女性の多くは、腸内に溜まっている宿便も多いと聞きます。
グリーンスムージーを毎日一杯欠かさず飲むだけで、宿便を出すことができると思います。
その理由は、グリーンスムージーには食物繊維が非常に多く含まれているからです。そもそもグリーンと書いてあるように食物繊維の豊富な葉野菜ばかりを使っているから、腸内環境を整えてくれます。
そう、便秘や宿便を追い出すのに食物繊維が不可欠と聞いたことがありますよね?
だからグリーンスムージーは、緑の野菜とフルーツをそのまま摂取できるので、ジュースなどと食物繊維を比べるとその差は歴然としています。
食物繊維を摂取することは、排泄を促す上で非常に重要です。
こういった理由から、グリーンスムージーを飲むことで、宿便を出すことができますよ。
腸は第二の脳ともいわれ、とても重要な臓器です。
腸をキレイにすると幸福度が上がるともいわれるほど、大切な臓器といえます。
宿便や便秘を解消して、腸をキレイにすることで体調も改善され、快眠や健康促進に役立ちます。
ただ飲むだけで、腸をキレイにできるという手軽さも良いですね。
宿便をグリーンスムージーでキレイに出して、心身ともの健康に役立て、第二の脳といわれる腸をキレイに保っていくのは、とても大切なことです。

グリーンスムージーの良い所は?

グリーンスムージーは宿便を取るのに効果的であるとお話ししましたが、何より手軽に飲めるのがグリーンスムージーの良い所です。
簡単に作れますし、子供でも誰でも美味しく飲むことが出来ます。
また、3日ほど冷蔵庫に入れておくと日持ちしますので、まとめて作っておけばより簡単に飲めることも魅力です。
気になる味は、青汁のような苦味のある飲み物ではありません。野菜中心の飲み物と思われるのですが、果物も入れてこそグリーンスムージーなのです。
だから果物があるおかげで飲みやすく、大人から子供まで毎日飲み続けることが可能となります。
どんなに身体に良い、宿便をグリーンスムージーでキレイに出せるといっても、味が美味しくないようでは毎日飲むことは難しくなりますから…。
毎日美味しく飲んで、心身ともの健康にお役立てくださいね。

オススメのレシピは?

<材料>

大葉15枚
マンゴー1個
パイナップル1/4個
バナナ1本
水2カップ

大葉はグリーンの中で特に食物繊維が豊富にあります。
バナナには善玉菌を増やして腸内環境を活性化させるオリゴ糖が含まれています。
宿便で困っているのであれば、是非一度お試しください。
ただ、野菜や果物を毎回買う必要があったり、ミキサーのお手入れが大変だったりと何かと苦労が伴うかもしれませんが…。
お財布と相談しつつ、手間のかからない方法でグリーンスムージーを作ってみたいですね。
<% module(PCスマホレス用記事下_宿便) %>

手軽にグリーンスムージーを摂りたい!

毎回グリーンスムージーを作るのは大変なことですし、新鮮な野菜も毎回買わなくてはなりません…。
宿便を出すためにせっかく始めたグリーンスムージーライフ。
でも作るのを面倒になり、ついにやめてしまった方が多くいらっしゃると思います。
なかでも大変なのは、ミキサーなどの器具を洗うことなんだそうです。

たった10秒で完成!

人気No,1のミネラル酵素グリーンスムージーから始めるといいでしょう。
こちらの商品は1ヵ月分で2,458円(税抜)と低価格で、200種類の葉野菜とフルーツのミネラルと酵素が配合されています。
他の商品のほとんどが約2週間分しかありません…。
それに栄養素が200種類も配合しているのは、ミネラル酵素グリーンスムージーだけです。
栄養価の高い成分が配合してあるので、置き換えダイエットとしてもピッタリです。
マンゴー味でそのままでも美味しいのですが、個人的には牛乳で割って飲むのが好きですね!
手軽に摂れる粉末タイプのグリーンスムージーで宿便を出してみませんか?

定番で大人気のマンゴー味にするなら↓

話題のグリーンスムージーでダイエット