ビフィーナは宿便を出せるか?

お腹に宿便がたまって苦しい!そんな時はビフィーナがいい?
腸の壁にくっついてしまった便のことを宿便というわけですが、そんな宿便をスッキリ出しきるためには、腸内フローラを良好に保ってくれるビフィーナが効果的だと言われています。

 

ここでは、ビフィーナについてご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

薬に頼るのではなく自然に解消できるようにしよう

薬を使用すれば強制的に腸内をデトックスできるかもしれませんが、無理やりクリーンにしていくので身体に対する負担も大きく、痛みが出てしまう場合やその後不調が続いてしまう場合もあります。

 

薬を使って宿便が治っても、決して根本的な効果が除かれるわけではありません。
もし一時的に治ったとしても、繰り返してしまう可能性が高く、薬での解決はあまりオススメできません。
また薬に頼りすぎてしまうと依存症になる可能性が高く、できるだけ根本原因を取り去り自然に宿便が解消されるようにするのがベストです。

 

 

宿便によく効くと言えば乳酸菌サプリ!

最近では宿便を解消してくれるサプリメントが人気です。
確かにサプリメントは非常に手軽で宿便を出すのに役立ちますが、人工的な成分がたくさん含まれたサプリメントを使うよりも天然の原料を使ったサプリメントを使う方が健康的です。

 

食物繊維を豊富に含んでいるものや身体に必要な酵素を補うタイプのサプリメントがオススメです。
なかでも乳酸菌が含まれたサプリメントを使うと、宿便を出すのに効果的です。

 

ただしこれらはたくさん販売されているものの、本当に優秀で信頼できるものは少ないです。
ほとんどの商品が乳酸菌が入っていても腸に行きつく前に死滅してしまい、期待する効果が出ません。

 

 

ちゃんと腸に行き渡る!一番オススメはビフィーナ

ビフィーナのメーカーは、あの森下仁丹です。
ビフィーナは機能性表示食品を取得したビフィズス菌で、なんと50億個ものビフィズス菌が腸にまでしっかり届き、腸内フローラを良好な状態にしてくれ、溜まった宿便の排出作用をもたらしてくれます。

 

このビフィズス菌ですが、年齢と共に減少してくいので60歳に入るとビフィズス菌が1%以下にまで減少すると言われています。
だから毎日ビフィズス菌を摂らないと腸内フローラを良好に保てられないのです。

 

検証結果からもビフィーナを継続的に摂取した場合には、排便回数に改善が見られています。
しかも糞便中のアンモニア量も減少してくれるので、ご家族に不快な思いをさせずに済みそうです。

 

1日1包が目安となっていますが、効きすぎる場合は2日に1包、もしくは3日に1包とお腹の調子に合わせて調整したほうが良さそうです。
空腹時に飲むよ効果が半減するので、食事後に飲むのがベストでしょう。

 

ビフィーナは発売してからすでに20年以上も経っているので、明らかに多くの方に愛用されていることが分かります。
ビフィーナで腸活を始めてみてはどうでしょうか?

 

森下仁丹の楽天市場で”初回限定 お試し価格”の単品に出会えますので、まずは30日間トライしてみては?

【送料無料】初回限定お一人様一個限り!ヘルスエイド ビフィーナS(スーパー) 30日分【乳酸菌】【ビフィズス菌】【ビフィーナ】【サプリ】【サプリメント】【ヘルスエイド】※「ヘルスエイド」「ビフィーナ」は森下仁丹株式会社の登録商標です。

2980円

【送料無料】初回限定お一人様一個限り!ヘルスエイド ビフィーナR(レギュラー) 30日分【乳酸菌】【ビフィズス菌】【ビフィーナ】【サプリ】【サプリメント】【ヘルスエイド】※「ヘルスエイド」「ビフィーナ」は森下仁丹株式会社の登録商標です。

1980円

【送料無料】ヘルスエイド ビフィーナEX(エクセレント) 30日分【乳酸菌】【ビフィズス菌】【ビフィーナ】【サプリ】【サプリメント】【ヘルスエイド】※「ヘルスエイド」「ビフィーナ」は森下仁丹株式会社の登録商標です。

5400円